宮崎市人気店 鳥刺し(タタキ)のテイクアウト 地鶏屋とりこ

この記事は約4分で読めます。

こんにちは。コロナのせいで短い夏休みを楽しんでいる、宮崎大好き ぽこです(^^)/

突然ですが…鳥刺しって食べたことありますか?

鳥刺しとは、読んで字の如し・・・鶏肉の刺身のこと。

九州でも宮崎、鹿児島でよく食べられています。

今回はおススメの、宮崎の美味しい鳥刺しがテイクアウトできるお店を紹介したいと思います。

宮崎・鹿児島地方の知られざるソウルフード… 鳥刺し

九州南部、鹿児島、宮崎には鳥刺しという、鶏肉を生肉のまま食す文化があります。

刺身というと完全生というイメージがあるかもしれませんが、完全生のものもあれば、

表面を軽く火で炙ったタタキ状のものも指します。

鹿児島で生まれ育った私にとって、鳥刺は父親の晩酌のつまみによく登場していたので、馴染みのある食べ物(^^)

宮崎市のスーパーマーケットでも、鶏肉コーナーには、必ずと言っていいほど鳥刺しコーナーがあり、夜の晩酌のあてとして人気の商品です。

鳥タタキのテイクアウトができる 地鶏屋とりこ

そんな鳥刺し、スーパーの鳥刺しでは、やはりなんだか臭みが気になったり、歯ごたえがよろしくなかったり・・・できれば美味しい鳥刺しを家で食べたい!という方にお知らせするのは・・・宮崎市国富町にある「地鶏屋とりこ」さん。

私がここに通い始めてもう5年近くになります。美味しい鳥刺しテイクアウトといえばここ!

宮崎市役所から、車で約20分程。

26号線 左手に「地鶏屋とりこ」の黄色い看板が見えてきます。

駐車場スペースはゆったり10台分ほど有。

地鶏やとりこのシンプルメニュー

地鶏屋とりこのメニューは至ってシンプル!

タタキ、たれ焼き、塩焼き、鶏手羽焼き。以上!

あれこれ欲を出さないこのシンプルな潔さが好きです。

価格は鳥タタキが550円、たれ焼き600円 塩焼き550円、鶏手羽焼き450円とリーズナブル。ボリュームもかなりあるのもうれしいですね。

人気店のため、お客さんがひっきりなしにやってくるので在庫がいつも準備されていて、お会計もスムーズ。

長時間待つということもありません。

我が家は今日は、晩酌のお供にタタキを1パック、そして子供たちが大好きな甘辛い

たれ焼きを1パック買いました。

絶妙な炙り具合!1パックに2つの食感が楽しめる

絶妙な炙り具合!

とりこのタタキはプリプリとした歯ごたえがある部位と、さっぱりとした柔らかい白身の部位が1パックの中に入っているので、2つの触感を楽しむことができます。

写真を撮る前に1パックの半分を食べてしまったので、本来はこの倍量入っています(;^_^A

お店のスタッフの方が大きなバーナーで炙るのも、時間が合えば見ることができます。

絶妙な炙り具合!

激ウマの付属のタレ&我が家流のタタキを楽しむタレ!?

 そして何といっても、タタキの美味しさを引き立てているのは、この付属のタレ!

ニンニクのきいた特性たれ。我が家ではタタキのツマには、玉ねぎのスライスを水にさらして、辛みを抜いたものをぎゅっと絞って添えます。

これが新玉ねぎの季節だとまたおいしさ倍増!

タレで楽しむ以外にもう一つおススメが。

それは・・・ごま油+岩塩+ワサビの組み合わせタレ。

ユッケを食べるような感覚ですね(^^)これがめちゃくちゃ美味しい!

鳥刺しが新鮮で臭みがないからこそできる食べ方です(^^)

子供に人気のたれ焼き ごはんが進むおかず

そして我が家の子供たちに人気なのは、タタキよりもこちらの若鳥のたれ焼き。

甘辛いタレに付け込んで焼いた柔らかい若鶏がごはんのおかずにぴったり!

少し味が濃い目なので、晩酌のあてにも、次の日の子供のお弁当のおかずにもなりますよ。

若鳥なので、お肉が柔らかくて高齢の方、お子さんも食べやすい一品です。

地鶏屋 とりこのお店情報 地方発送もクールで安心

会社案内 | 地鶏屋とりこ

とりこのタタキはクール便で地方発送ができるので、来店せずともネット注文でいつでも宮崎の味を楽しむことができます。

注意しなければならないのは、クール便で冷凍の状態ではないため、送付する相手方に到着日、時刻を伝え、なるべく不在の無いようにすること!これポイントです。

とくに生食のお肉なので、そこはとてもとてもとても重要!

そして届いて食べきれない分はすぐに冷凍することを強くお勧めします。

冷凍したものを食べるときは、レンジで解凍し、トースターで炙っても美味しくいただけますよ!

以上宮崎でも知る人ぞ知る?鳥タタキのテイクアウト専門店、地鶏屋とりこの情報でした(^^)/

タイトルとURLをコピーしました